SSブログ

「三つ組の障害」 忘れられたこの原則 [ローナ・ウイング]

昨日、定期通院で主治医と会い、いつも通り抗うつ剤を処方して貰った。今は薬が進化し、本当に良い
薬がある。私の今の薬はサインバルタ。本当に調子良い。






近況の中で、妻以外誰とも話さないし話す機会が無いと言うと医師が驚いていた。

驚くのはこっちの方だ。人生60年。念願叶いようやく誰とも話さず暮らす環境になった。ここは
この世の天国。こんな素晴らしい所は無い。ナンで好き好んで他人と話す必要があるんだ。






そう考えると、「正常な人」は人と話すのが好きなのか。イジメも人が好きだからダメージが大きい
のか。この辺はかなり難しい問題だ。






ネットやマスコミ上の情報は、何かの宣伝か孫引きばかりだから、基本から逸脱した珍妙な話ばかり。
そんな中で、最も重要な「三つ組の障害」と言う言葉はすっかり聞かなくなった。
自閉症を理解する上で最も重要な事なのにもかかわらずである。






自閉症を初めて且つ重要な観察記録として存在するのが、イタールによる「アヴェロンの野生児」

そして、レオ・カナーが、知恵遅れの子供達の中に居る奇妙な子供達の存在を明らかにした。
それが、カナー型と言われる自閉症の子供達だ。

同じ時期にハンス・アスペルガーが、社会不適応障害児を受け入れ、その特異的特徴を論文にまとめた。この論文はオーストリアでしか知られていない論文だったのが、後に英米でも知られる様になった。
これが、アスペルガー症候群と言われる自閉症の子供達だ。






この二つの論文を関連づけ世界的に認められたのがローナ・ウイングの「自閉症スペクトル」だ。

Scan0065.jpg

つまり知能の順で並べれば、最も知能の低いカナー型の子供から最も知能の高いアスペルガー症候群の
子供まで、どの知的レベルに於いても自閉症が存在する、と言う事を明確に証明した。






それを表す言葉が「自閉症スペクトル」であり、その根拠が「三つ組の障害」だ。






自閉症であれば、カナー型であろうが、アスペであろうが、広汎性であろうが、発達障害であろうが、必ず自閉症スペクトルに含まれ、そして「三つ組の障害」を持っているのだ。

三つ組の内の一つじゃ無いよ。三つ組の障害を三つとも併せ持っていると言う事だ。






三つ組とは
   1.社会的相互交渉   の障害
   2.コミュニケーション の障害
   3.想像力       の障害 この障害を全部持っていると言う事が最も重要。






ところがネット上の孫引き知ったかぶり、或いは商売の為これらを切り売りし、コミュニケーションに
難があるからアスペ。引きこもったからアスペとなっているのだ。大体自閉症スペクトラムって言い
換えてる所が知ったかぶりの証拠で、出典を知らないんだな。笑える。






さらに重要なのが想像力の欠如。それを知った私でさえ「想像力の障害」は承服出来なかった。
ところが、自分の現実の行動を分析すると「想像力の障害」そのモノで愕然とする。






なる程、私は自閉症だったのか。






ローナ・ウイングの「自閉症スペクトル」
ローナ・ウイングは丁度私の妻と同い年、私と同学年の自閉症の娘を持つ医者。その事で専門家になり
第一人者にもなったのだろう。

この本は「親と専門家のためのガイドブック」とある様に、自閉症を理論的に理解しようと言う本
では無く、実際にいる子供達の実例を豊富に載せた、自閉症の子供の育児の為の実用書になっている。






内容も、売れればOKと言う本では無く、1970年の初版から常に改訂され続けているそうだ。
無論日本語版は翻訳の為、翻訳時の内容で書かれている。それでも、常に新しい事例、裏付けの取れた
新しい理論を組み入れた育児書と言う事を考えれば、その辺の知ったかぶり、思いつき療育理論で、
結果も知らされない書籍よりは遙かに良い。






自分の子供が自閉症と早期診断を受けたとしたら。早期療育では無く、先ずこの本を手に取り読んで
欲しい。






自閉症の子供、アスペルガー症候群の子供の子育てに疑問を感じたら。この本をまた読み返して
貰いたい。先人が、自らの体験と実感を重ね続けた重みのある書物だからだ。






nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:モンスターファームラグーン

nice! 0

コメント 2

葉月瞬

でもその本の原題は「自閉症スペクトラム」になってますよ。翻訳するときに「Spectrum」をスペクトルにしただけで、厳密に言えば虹のスペクトラムと同じだと思う。
by 葉月瞬 (2019-09-27 18:37) 

Chip

どなたか英語に詳しい方に是非聞いてみて下さい。
カタカナ英語ではスペクトラムと読めますが、
英国人が英語で発音するとスペクトルと発音します。
英国なまりなのでしょうか。それがイングランドなのか
ウェールズなのかスコットランドなのかまでは知りません。
by Chip (2019-09-27 18:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント


発達障害ランキング
にほんブログ村